SCHEDULE スケジュール

中森明菜 テレビ(スカパー、BS)出演情報/2024年1月分

中森明菜さんのテレビ(スカパー、BS)出演情報/2024年1月分です。

BS-TBS
「中森明菜 女神の熱唱~新たな歌声&独占メッセージ~」

《放送日時》
2024.01.02(火)19:00~20:54

《番組内容》
時にはアンニュイに、時には気だるく、独特の雰囲気を纏い、圧倒的な存在感で多くの人を魅了した中森明菜。16歳でのデビュー以来、数え切れないヒット曲を放ち歌謡界を彩った。なかでも権威と歴史を誇る日本レコード大賞を2年連続で受賞、という快挙も成し遂げた。さらに、歌に合わせたファッションやパフォーマンスは明菜、自らのプロデュースで「中森明菜の世界」を作り上げた。TBSには、その明菜の歌唱映像が数多く残されている。とくに「ザ・ベストテン」は223回もランクインし、移動途中に地方局の玄関や新幹線の中でも歌った。中森明菜の全ヒット曲と誕生秘話を「ザ・ベストテン」などの貴重映像で紹介。

さらに今回、新たな動きをみせる彼女の最新独占音声インタビューも収録!作曲家・林哲司氏のデビュー50周年トリビュートアルバムに「北ウイング‐CLASSIC」のセルフカバーで参加した際のレコーディング映像もテレビ初公開する。

CS TBSチャンネル2
「テレビがくれた夢 山田修爾」

《放送日時》
2024.01.06(土)08:30~09:00

《番組内容》
いつも視聴者に夢を与えてくれた名作の数々。そんなテレビ番組の制作に深くかかわったスタッフをゲストに迎えて制作秘話や、名優たちとの交遊、知られざるエピソードなどを紹介。貴重な証言と共に、名作の舞台裏をひもといていくTBSチャンネルのオリジナル番組。
今回のゲストは「ザ・ベストテン」をはじめ、数多くの人気音楽番組の演出・プロデュースを手掛けた山田修爾。

・『ベストテン』への黒柳徹子起用の理由とは?
・飛行機の到着時間をも動かした!?松田聖子『ベストテン』初登場時の仰天エピソード
・「視聴者は中森明菜の体に触れたいはず」その思いを映像化してみたら!
・山口百恵の引退コンサートディレクターも手掛ける!「最初はロックンロールメドレーになるはずだった!?」
・「こちらが思っていること以上のことを返す!」レコード大賞で実感した松田聖子のたぐいまれな才能とは? など

BS 日本映画専門チャンネル CS 日本映画+時代劇4K
放送開始30周年記念 シリーズ一挙放送 古畑任三郎誕生祭
警部補・古畑任三郎 (第1シリーズ)<デジタルリマスター版>#1-#6

《放送日時》
2024.01.06(土)12:00~17:05(#1-#6)

CS 歌謡ポップスチャンネル
中森明菜ライブ7本一挙放送

中森明菜“UTAHIME”AKINA NAKAMORI PARCO THEATER LIVE | 中森明菜“UTAHIME”AKINA NAKAMORI PARCO THEATER LIVE | 歌謡ポップスチャンネル
1994年12月に450人の観客を前に行なわれた貴重なライブをお届け。観客の顔が見える空間の中、アコースティックサウンドに乗せて歌姫が輝く。

中森明菜 TRUE LIVE | 中森明菜 TRUE LIVE | 歌謡ポップスチャンネル
中森明菜がベストアルバムをリリースし行なった、1995年12月のパシフィコ横浜国立大ホール公演を放送。代表曲を網羅しての、彼女の魅力があふれる珠玉のステージ。 ■楽曲 ♪Tokyo Rose ♪飾りじゃないのよ涙は ♪TATTOO ♪GAI...

中森明菜 felicidad AKINA NAKAMORI LIVE ’97 | 中森明菜 felicidad AKINA NAKAMORI LIVE ’97 | 歌謡ポップスチャンネル
アルバム『SHAKER』を携え当時9年ぶりに開催された中森明菜の全国ツアーより1997年6月の東京公演を放送。デビュー15周年に見せた進化に圧倒されるステージ。 ■楽曲 ♪月は青く(インスト) ♪水に挿した花 ♪Blue On Pink ♪...

中森明菜 2000「21世紀への旅立ち」 | 中森明菜 2000「21世紀への旅立ち」 | 歌謡ポップスチャンネル
20世紀の締めくくりに開催された中森明菜の全国バラードツアーより、5月の東京・青山劇場公演を放送。希代の歌姫の研ぎ澄まされた音世界が堪能できる。 ■楽曲 ♪光のない万華鏡 ♪永遠の扉 ♪予感 ♪Necessary ♪水に挿した花 ♪ありふれ...

中森明菜 Akina Nakamori Live tour 2003 ~I hope so~ | 中森明菜 Akina Nakamori Live tour 2003 ~I hope so~ | 歌謡ポップスチャンネル
2003年発売のアルバム『I hope so』を携え、中森明菜が行なったバラード曲とストリングスを中心に聴かせたツアーより、7月の東京国際フォーラム公演を放送。 ■楽曲 ♪風の果て ♪うつつの花 ♪紡ぎ唄 ♪Days ♪駅 ♪温り ♪乱火 ...

中森明菜 AKINA NAKAMORI LIVE TOUR 2006 The Last Destination | 中森明菜 AKINA NAKAMORI LIVE TOUR 2006 The Last Destination | 歌謡ポップスチャンネル
2006年発売のアルバム『DESTINATION』を携えての中森明菜の全国ツアーより、8月のファイナルを放送。アルバム収録曲と代表曲の数々を披露した豪華な公演。 ■楽曲 ♪花よ踊れ ♪The Heat~musica fiesta~ ♪月華 ...

中森明菜 Akina Nakamori Special Live 2009 “Empress at Yokohama” | 中森明菜 Akina Nakamori Special Live 2009 “Empress at Yokohama” | 歌謡ポップスチャンネル
カバーアルバム『フォーク・ソング~歌姫抒情歌』、『フォーク・ソング2~歌姫哀翔歌』からの楽曲を中心に披露した、2009年8月の横浜BLITZ公演をお届け。 ■楽曲 ♪私は泣いています ♪学生街の喫茶店 ♪旅の宿 ♪心もよう ♪無縁坂 ♪シク...

《放送スケジュール》
「中森明菜“UTAHIME”AKINA NAKAMORI PARCO THEATER LIVE」
2024.01.07(日)13:00〜14:15

1994年12月に450人の観客を前に行なわれた貴重なライブをお届け。観客の顔が見える空間の中、アコースティックサウンドに乗せて歌姫が輝く。
「お客さんひとりひとりの顔がはっきり分かるところで歌いたい」という、かねてからの中森の希望が叶って実現したステージは、同年3月にリリースした彼女にとって初のカバーアルバム『歌姫』からの選曲も交え、シンプルな編成を基調としたアコースティックサウンドに乗せて進行していく。幼いころに影響を受けたであろう、岩崎宏美の「思秋期」や山口百恵の「愛染橋」、女性ボーカルロックの傑作ともいえるカルメン・マキ&OZの「私は風」などを歌い上げる“歌姫”の姿は鮮烈。「スローモーション」や「ミ・アモーレ[Meu amor e…]」といったヒット曲とともに、永遠に語り継がれるであろう感動的パフォーマンスをご堪能いただきたい。
楽曲:愛撫、予感 他
収録日:1994年12月4日、5日/収録場所:東京 パルコ劇場

「中森明菜 TRUE LIVE」
2024.01.07(日)14:15〜16:00

中森明菜がベストアルバムをリリースし行なった、1995年12月のパシフィコ横浜国立大ホール公演を放送。代表曲を網羅しての、彼女の魅力があふれる珠玉のステージ。
1995年にリリースされたベストアルバム『true album akina 95 best』を引っ提げて実現した6年ぶりの複数都市でのライブ。バンドサウンドで披露された名曲たち、色鮮やかでスタイリッシュな衣装の数々など、ライブに並々ならぬこだわりを持つ彼女の神髄を堪能できる。
同アルバムの発売直後に開催された「TRUE LIVE」は、「飾りじゃないのよ涙は」「ミ・アモーレ[Meu amor e…]」「DESIRE -情熱-」など、数々の大ヒット曲を網羅した豪華な内容となった。さらに、1993年以降に発表した「愛撫」「月華」「原始、女は太陽だった」などのナンバーも披露、進化を遂げた彼女を体現したメモリアルなステージをお届けする。
収録日:1995年12月16日/収録場所:神奈川 パシフィコ横浜国立大ホール

「中森明菜 felicidad AKINA NAKAMORI LIVE ’97」
2024.01.07(日)16:00〜17:45

1997年に開催された中森明菜の全国コンサートツアーから、ファイナルを飾った6月の東京国際フォーラム公演の模様をお届けする。
当時9年ぶりに開催された彼女の全国ツアー、その軸となったのはこれに先駆けてリリースされたアルバム『SHAKER』。心地良く聴いてもらう作品にするべく、さまざまなタイプの楽曲をカクテルのように混ぜ合わせたところからタイトルが付けられたアルバムだったが、このツアーではその収録ナンバーのみならず、1986年にリリースされ傑作との呼び声も高い『CRIMSON』からの楽曲もセレクト。さらにヒットシングルのメドレーも加えるという豪華なセットリストで観客を魅了した。この時点での中森の集大成を見せるかのようなステージが展開される。デビューから15年という節目を迎え、大きな進化を遂げた彼女の“歌力”がほとばしるステージをお楽しみいただきたい。
収録日:1997年6月21日/収録場所:東京国際フォーラム ホールA

「中森明菜 2000「21世紀への旅立ち」」
2024.01.07(日)17:45〜19:15

20世紀の締めくくりに開催された中森明菜の全国バラードツアーより、5月の東京・青山劇場公演を放送。希代の歌姫の研ぎ澄まされた音世界が堪能できる。
中森明菜といえば、そのアグレッシブに展開するエモーショナルな楽曲への注目度も常に大きいが、一方で彼女のセンシティブなボーカルの表情を活かしたバラードナンバーに対する評価も高い。彼女は2000年、来るべき21世紀、その先に控えるデビュー20周年を見据えて自身初となるバラードコンサートツアーを開催した。東京を皮切りに全国12会場で開催されたこの貴重なツアーから、東京・青山劇場でのステージの模様をお送りする。
ギター、ベース、ピアノにストリングスという編成で、このコンサート用にアレンジされた各曲が示していく新たな表情と輝きによって、「20世紀屈指の歌姫」と称される中森明菜が“すごみ”を表出させる必見のライブだ。
収録日:2000年5月/収録場所:東京 青山劇場

「中森明菜 Akina Nakamori Live tour 2003 ~I hope so~」
2024.01.07(日)19:15〜21:00

2003年発売のアルバム『I hope so』を携え、中森明菜が行なったバラード曲とストリングスを中心に聴かせたツアーより、7月の東京国際フォーラム公演を放送。
伸びのあるダイナミックな歌声が印象的な彼女だが、一方でバラードへの評価が高いシンガーでもある。デビュー曲「スローモーション」や、アルバム収録曲ながら根強い人気を誇る「駅」、シンガーとしての成長を感じさせた「難破船」など、足跡をたどるうえでバラードナンバーは切っても切り離せない。
2003年5月~7月に21公演開催された、彼女にとって初となるバラードに特化したアルバム『I hope so』を携えてのツアー。バラードの神髄ともいえる世界が映し出されており、それらを軸にコンサート全体も彼女の歌声をじっくりと味わうことのできる構成となっている。“バラードシンガー中森明菜”の魅力にあらためて触れていただきたい。
収録日:2003年7月11日/収録場所:東京国際フォーラム ホールA

「中森明菜 AKINA NAKAMORI LIVE TOUR 2006 The Last Destination」
2024.01.07(日)21:00〜22:45

2006年発売のアルバム『DESTINATION』を携えての中森明菜の全国ツアーより、8月のファイナルを放送。アルバム収録曲と代表曲の数々を披露した豪華な公演。
デビュー25周年を目前に、3年ぶりとなるオリジナルアルバム『DESTINATION』をリリース。2006年6月~8月に8公演が開催された全国ツアーは、『DESTINATION』の持つ奥深い世界と、色あせることのない輝きを放つ数々のヒット曲で構成され、ファンを魅了した。その中から、東京国際フォーラム ホールAでのファイナルの模様をお送りする。
力作を手に幕を開けたこのツアーは、ライブの前半を最新曲中心、後半をヒット曲満載のセットリストで、スタイリッシュなバンドサウンドが奏でられた。2006年時点の彼女の到達点を知るとともに、初期からの足跡と変化を一気に味わうことのできる興味深いライブといえるだろう。
楽曲:少女A、DESIRE -情熱- 他
収録日:2006年8月8日/収録場所:東京国際フォーラム ホールA

「中森明菜 Akina Nakamori Special Live 2009 “Empress at Yokohama”」
2024.01.07(日)22:45〜深夜00:00

カバーアルバム『フォーク・ソング~歌姫抒情歌』、『フォーク・ソング2~歌姫哀翔歌』からの楽曲を中心に披露した、2009年8月の横浜BLITZ公演をお届け。
全14公演開催されたこのコンサートは、同年にリリースされた『フォーク・ソング2~歌姫哀翔歌』と前年リリースの『フォーク・ソング~歌姫抒情歌』という2枚のカバーアルバムを軸に構成された内容で、オリジナル曲を歌う彼女の公演とは異なる新鮮さと新たな発見に満ちたものとなっている。
取り上げられた楽曲は「私は泣いています」「学生街の喫茶店」「旅の宿」「心もよう」「シクラメンのかほり」「ベルベット・イースター」「悪女」「22才の別れ」など、1970年代を代表するフォーク、ニューミュージックのスタンダード的ヒットがずらり。誰もの心に残る名曲を中森の柔らかな歌声が綴る伝説的なライブをご堪能いただきたい。
収録日:2009年8月/収録場所:神奈川 横浜BLITZ

CS 歌謡ポップスチャンネル
「レッツゴーヤング」

《放送日時》
2024.01.19(金)23:15〜深夜00:00(#4 1983.07.17放送)

《番組内容》
レッツゴーヤング #4 1983.07.17放送
1/2の神話/中森明菜
小麦色のマーメイド/松田聖子
SUMMERならサンバ/少年隊
夏模様/柏原芳恵
Summer Breeze/横田早苗
キリキリ舞い/大沢逸美
咲きほこる花に/中森明菜
メリーアン/アルフィー
シーサイド ホテル/伊丹哲也
打ちあけ話/サンデ―ズ
トワイライト~夕暮れ便り~/中森明菜
天国のキッス/松田聖子

CS 歌謡ポップスチャンネル
「ザ・トップテン」

《放送スケジュール》
2024.01.20(土)19:30〜20:30(#1 1984.05.21放送)

《番組内容》
10位:菊池桃子「青春のいじわる」
9位:シブがき隊「喝!」※出演なし
8位:チェッカーズ「ギザギザハートの子守唄」
7位:杏里「気ままにREFLECTION」※中継
6位:堀ちえみ「稲妻パラダイス」
5位:小泉今日子「渚のはいから人魚」
4位:チェッカーズ「哀しくてジェラシー」
3位:吉川晃司「モニカ」※中継
2位:チェッカーズ「涙のリクエスト」
1位:中森明菜「サザン・ウインド」
話題曲:長山洋子「春はSARA SARA」
電話出演:寺尾聰

BS12トゥエルビ
「ザ・カセットテープ・ミュージック」

《放送スケジュール》
2024.01.21(日)21:30〜22:00
※TVerでの見逃し配信もあります。

《番組内容》
【シーズン2.1】#7「80年代中森明菜アナザーストーリー」
今回は、スージー鈴木新刊発売記念・中森明菜特集!『中森明菜の音楽1982-1991』を執筆したスージー鈴木が、中森明菜の激動の80年代とその人間模様を追っていきます。語られがちな『少女A』『DESIRE』『難破船』ではなく、80年代明菜の「アナザー・ストーリー」を追いながら、その激しい音楽活動の軌跡をたどります。
【出演】マキタスポーツ、スージー鈴木、酒井瞳

コメント

  1. テレビ番組はcsが観れないのでBSは観れます!次の番組でいいから見える様にお願いいたします!